スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスンでした。

9月最初のレッスン日でした。

♪クラマービューロー18番♪

クラマービューローは60番まであって1/3近くなると難しいです・・・;
右手が3連符ばっかりで、531で降りてきたら231で返し542で降りてきたら
131だったかな。
頭の中ぐちゃぐちゃになってます(笑)
とにかく弾きづらい><
ハノンやツェルニーと同じなので教本に書いてある運指どおりに弾かないといけないのと、
隠れたメロディ弾いてくださいとのことで
今、頭かきむしり状態です><




♪ショパン エチュード25-1♪

初めて先生にみてもらえました。
「譜読み早いですねえ~」と持ち上げられたあと、
やはり6連符の頭以外の5つの音が大きすぎるので、
pで弾く練習してくださいとのことでした。
そして、赤丸でかこった部分↓
a.jpg
4番目の音が、右手の指と左手の指が交差します。
右手で左手のレ♭弾いた方が楽かなーと思ったんですが、
先生いわく「ショパンがこの音を左手に書いたということですから、
左手で弾きましょう~♪」
ちなみに横山さん(3日間でショパン全曲を暗譜で弾かれるピアニスト)は
右手でレ♭弾いてると先生はおっしゃってました。
でも!ここは左手で弾いてくださいね^^
だそうです(笑)
とにかく肘使って肘まわしてとずっと言われて、
ゴリラのように腕をぶん回して弾いてました(爆)

来週の土曜日がまたレッスンです。
3連休ですが、練習できたのは今日の午前中だけ。
明日と明後日も出かけるので、来週のレッスンは練習不足確定ですね(笑)


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。